05. 数値計算(四則演算)

Pythonにおける数値計算(四則演算)

更新日:

Pythonでは、数値は四則演算を行うことができるように演算子が用意されています。
 
この章では、Pythonにおける演算子の種類や使い方を紹介します。
 
 

著書紹介(清水 義孝)

好評発売中!!

Pythonにおける演算子

Pythonに用意されている基本的な四則演算を行うための演算子は次の通りです。

演算子演算の種類記述例
+加算6 + 2 = 8
-減算6 – 1 = 5
*乗算6 * 3 = 18
/除算6 / 2 = 3

四則演算の例として、変数a、bにそれぞれ数値6、2を代入し、加算、減算、乗算、除算を行った結果を表示してみます。結果は、それぞれ、加算が8、減算が4、乗算が12、除算が3と表示されました。

In [1]: a = 6
...: b = 2
...: a + b # 加算
Out[1]: 8

 

In [2]: a - b # 減算
Out[2]: 4

 

In [3]: a * b # 乗算
Out[3]: 12

 

In [4]: a / b # 除算
Out[4]: 3

 

著書紹介(清水 義孝)

好評発売中!!

Pythonにおけるべき乗

べき乗は、** を用いて表します。例えば、6の2乗は、 6 ** 2 = 36 と記述します。

べき乗の例として、変数a、bにそれぞれ数値6、2を代入し、べき乗を行った結果を表示してみます。結果は、36と表示されました。

In [1]: a = 6
...: b = 2
...: a ** b
Out[1]: 36

 

著書紹介(清水 義孝)

好評発売中!!

Pythonにおける演算子の優先順位

演算子は、以下の優先順位で計算されます

  1. ** べき乗
  2. *, / 乗算,除算
  3. +, - 加算,減算

また演算子の優先順位は、括弧()を用いて変更することができます。

例えば、演算4 + 3 * 2では、優先順位の高い乗算3 * 2が先に計算され、その後に加算4 + 6が計算されます。先に加算4 + 3を計算したい場合、 ( ) 括弧を用いることにより、加算 (4 + 3)を計算した後、乗算7 * 2が実行されます。

In [1]: 4 + 3 * 2 # 乗算を先に計算
Out[1]: 10

 

In [2]: (4 + 3) * 2 # 加算を先に計算
Out[2]: 14

 
 
著書の紹介です。

 

-05. 数値計算(四則演算)

Copyright© AI-interのPython3入門 , 2019 All Rights Reserved.