「16. NumPyでベクトル・行列計算」 一覧

16. NumPyでベクトル・行列計算

NumPyでのファイル操作(テキスト・CSVファイルの読み込み・書き込み)

NumPyによるndarrayへのファイル読み込み、ファイル書き込み方法はいくつかあります。   ファイルの書き込み/読み込み(テキスト、csv形式) csvを含むテキスト形式でのファイルの ...

16. NumPyでベクトル・行列計算

NumPy入門!whereで条件に応じた要素の抽出

条件を指定しての配列からの要素の抽出は、zipを利用してもできますが、NumPyのwhereを利用すると簡単に記述することができます。この記事では、zip、whereの使い方とその違いを確認していきま ...

16. NumPyでベクトル・行列計算

NumPyの数値計算用関数(平方根、指数関数、絶対値)

NumPyでは数値計算用の関数が多数用意されています。その中からいくつかを紹介していきます。   NumPyでの平方根の算出(sqrt) sqrtでは平方根を求めることができます。引数で渡し ...

16. NumPyでベクトル・行列計算

NumPyでの配列の更新(代入、copyの違い)

NumPyでの配列の値の更新は、値を代入することで更新することができます。但し、注意点として、ある配列を=で別の配列に代入しても、メモリー領域は共有されており、代入された配列の値を変更すると、元の配列 ...

16. NumPyでベクトル・行列計算

NumPyでのインデックス指定による配列からのデータ取得・検索方法

NumPyの配列のインデックスの指定方法は、リスト(list)でのインデックスの指定方法と同様です。(リストの詳しい説明をご覧になる場合、こちらのリンク「リスト(List)/配列の使い方」から参照くだ ...

16. NumPyでベクトル・行列計算

NumPyでの行列の計算方法(四則演算、合計、平均、標準偏差、分散)

次にNumPyでの行列の計算方法を確認していきましょう。 行列の四則演算 最初に行列同士の四則演算を行います。まずは計算を行なう2つの行列x、yを定義します。 In [1]: x=np.array([ ...

16. NumPyでベクトル・行列計算

NumPy入門!randomによる乱数の自動生成

またデータ分析や機械学習では、ランダムな数値を含む配列の作成も必要になる時があります。NumPyではこれらの配列も自動作成する方法がいくつかあります。   NumPyでの一様な乱数の自動生成 ...

16. NumPyでベクトル・行列計算

NumPyでの連続した配列の自動作成(arange、reshape、linspaceなど)

データ分析や機械学習では、ある一定のルールに基づいて作成された連続した配列が必要になる時があります。NumPyではこれらの配列を自動作成する方法がいくつかあります。この記事では、NumPyでの連続した ...

16. NumPyでベクトル・行列計算

NumPyでのベクトル、行列の作成方法(ゼロ・単位・逆・転置行列など)

NumPyにおいて、arrayによりndarray型の配列を作成することができます。1次元の配列をベクトル、2次元の配列を行列として扱うことができます。   NumPyでのベクトル、行列の作 ...

16. NumPyでベクトル・行列計算

Python NumPyのインストールから使い方を徹底解説!

NumPy(ナンパイ)は、数値計算を効率的に行うための拡張ライブラリです。ベクトルや行列などを効率的に数値計算するための数学関数ライブラリを提供します。NumPyを使うことにより、数値計算をより早く、 ...

Copyright© AI-interのPython3入門 , 2020 All Rights Reserved.